紙の家

ほどほどなる清潔感の住まい

暖炉のある部屋

私は一人暮らしをしているのでそれ程ゴミが出ないはずなのですが、
気付くと床にぽろぽろとゴミが落ちており頻?なる掃除が必要になります。
足の指の甘皮を剥いでお手入れをするのが好きなのですが、
そのお手入れの際に汚いながらも床に皮が落ちてしまうようです。
こういったゴミは掃除の際に除去しにくいですし、
不潔感を感じられてとても不愉快になってしまいます。
人間が生活をしている以上、掃除は避けては通れないのかと思われます。
一切掃除をしない主義の人の部屋を見たことがあるのですが、
本人はきっとそれで良いのかもしれませんが、
異臭を放っていましたし、ただのゴミだけでなく、
汚い空気や積もり積もったほこりが壁にへばりついてしまい、
引越しの際に数十万円のクリーニング代を要求された、
なんて事があるそうで決してお得では無いな、と思いました。
快適なる綺麗な住まいを維持するためには、
日頃からゴミを出さない意識を持つというのが大切なようです。
不要な物は部屋に持ちいれない、買わない、
というだけでなく私のように肌のお手入れの際も汚れてもOKな玄関で行なったり、
お手入れ直後にすぐに掃除をする事が肝要です。
髪の毛やほこりはどうしても発生してしまいますが、
髪の毛一本に拘っていたら逆に生活が不便になりますのでほどほどがよいですね。

ピックアップコンテンツ

  • 寝室

    他人の面倒が必要な一人暮らし

    一人暮らしとなると、親の世話も無く子供の世話も無く、 伴侶に気を使うこともないかなり自由な住まいが想定できます。 一人暮らしってわ…

    Readmore

  • 赤いソファ

    賃貸料金の大きさ

    アパートに住まうと親の所有しているアパートや自分が所有しているアパートでもない限り賃貸料金が発生してしまいます。賃貸料金に加えてその他諸々…

    Readmore

  • 暖炉のある部屋

    ほどほどなる清潔感の住まい

    私は一人暮らしをしているのでそれ程ゴミが出ないはずなのですが、気付くと床にぽろぽろとゴミが落ちており頻?なる掃除が必要になります。足の指の…

    Readmore

  • キッチン

    理想の住まい

    わたしは、結婚してアパート暮らしからマンションへ住まいを替えてきました。いまは、4DKのところに住んでいます。部屋探しで一番重要にしていることがあるんです…

    Readmore